Education Language study

日本とは違う雰囲気

留学とは心の問題でもある

留学をする際には、メンタルの強さも非常に大切になってきます。想像に容易いことですが、日本にいても他人と上手くやれない人や、すぐに諦めてしまうような人は、留学しても同じようなことが起こります。 それでもやらないよりはやった方が良いこともありますが、周囲へかける迷惑もありますので、それを考慮に入れずに、向こう見ずな判断をするのは止めたほうが無難です。 若いうちは向こう見ずな判断をしてしまうものですが、留学などの大きなイベントを通して、大人の判断力を磨きながら成長していくと良いでしょう。 そのためには、まずは日々の生活を含め、目の前のことから少しずつ片付けていくことが良いでしょう。無理をせずに、自分のペースで積み重ねましょう。

成功者と自分を比較して一喜一憂しないこと

留学して成功した人の話ばかり取り上げられるので、留学にはついつい夢を見てしまうものです。 しかし実際にはそれによって人生を棒に振る人もいるのです。そして成功者の一例を想像して、自分の人生にも同じものを求めようと思わないことです。それは成功への第一歩でもありますが、同様に、挫折への第一歩 でもあるのです。自分の道は、他人の通った道ではなく、自分で切り開いていくという考え方が大切ではないでしょうか。 人の通った道を進むのは、楽ですし、安全です。しかし、それでは人と同じものしか見えません。大切なのは、より多くの視点であり、経験ではないでしょうか。そうして、自分とは違う人の気持ちがわかるようになることで、平和へと繋がっていくのではないでしょうか。